ピアノ 運搬引越し

ピアノの運搬引越し

ピアノ引越し

 

ピアノの引越しは普通の引越しでは扱っておりません。
ピアノやエレクトーンは重さが100kg近いものも多いうえに、何十万円もする高級な楽器なので、小さな引越し業者では扱うのを敬遠します。
万が一破損した場合に補償ができないからです。

 

ではピアノはどうやって運んでいるのでしょう?
ピアノの運搬はピアノの運搬専用会社が行ってくれます。
引越し業者とは別にわざわざ連絡しなければなりませんし、費用もやはり高額です。

 

最近は引越し業者の中にもオプションでピアノの運送を行っている会社もあります。
大手の引越し業者には専門スタッフがいて、ピアノの運送依頼があるとオプションで対応してくれます。
専門業者に依頼するよりは費用が安いですし、専門なので安心ですね。

 

ピアノは大きいのでどこから運び出すのが一番効率がいいのか訪問見積もりの際にシュミレーションしてくれます。
廊下や玄関を通らない場合は、ベランダから吊り上げての搬送になります。
一度実際に部屋を確認しておいてもらうことで、当日の作業がスムーズです。

 

ところでピアノは重いので自分で後で場所を変えたいなんて思っても出来ません。
新居のどこに置くのかをあらかじめ考えておきましょう。
さらに下にカーペットを敷きたいのであれば前もってやっておきましょう。
引越し業者のピアノ運送は希望があれば調律までしてくれるので、疑問があれば何でも聞いて確認しておきましょう。